帯電防止コートSK-RS施工実験中

2017年03月02日

新SKシリーズSK-RSは帯電防止コーティングです。

自動車に施工すると走行性能が向上したり燃費が上がったりします。

簡単な原理ですが、自動車は走行中、摩擦によって多量の静電気を帯びます。

それが抵抗となりますが、静電気を除去することによりその減少した抵抗の分多く走れるようになります。

現在、軽自動車から電気自動車、大型トラックまで幅広い車種で施工実験をさせてもらいデータを取っています。

帯電防止、燃費の改善に興味のある方は是非ご連絡ください。